So-net無料ブログ作成

六甲山 2015.8.23 [家族]

今日は長女と六甲山です。

今回は時間もないので、登山でなく観光です。

神戸市バスで六甲ケーブル下駅に向かいます。
今回は阪神御影駅から乗車しました。
resize2131.jpg

夏休みの日曜日なのでお客さんでいっぱいです。

六甲ケーブル下駅に到着。
resize2132.jpg

乗客が多くて立って乗車です。
resize2133.jpg

10分程で六甲ケーブル上駅に着きました。

まずは展覧台からの景色を満喫です。
resize2134.jpg

駅前にはバスが待機していますので、それに乗ります。

まずはカンツリーハウスに行ってみましょう。
resize2135.jpg

家族連れが多いですね。
resize2136.jpg

ここではパットゴルフ、釣り、芝生スキーなどが楽しめます。
向こう側には雪が見えます。真夏の雪祭りが行われているようです。

resize2137.jpg

まさに小さいお子様がいるファミリーには絶好の場所でしょう。

記念撮影。
resize2139.jpg

うちは少々大きくなりすぎていますので、また孫でも出来たら来たいところです。
ぐるっと一周した後、六甲オルゴールミュージアムへ向かいます。

resize2140.jpg

入場料を払って中に入ります。
いろんなオルゴールがあります。
resize2141.jpg

手動で回すオルゴール。
resize2142.jpg

コンサートホールで演奏が始まると言う事なので入ってみました。
resize2144.jpg

大きな家具のようなオルゴールから素晴らしい音色が響きます。

オルゴール以外にも巨大な自動演奏楽器がたくさんあり、これがまた想像以上の演奏をします。
100年前に作られたオルゴールや自動演奏楽器。
ほとんどがゼンマイ仕掛けだと思われますので、すごい技術だと思います。

コンサートは毎回違うオルゴールで演奏するので、何度聴いても飽きる事はありません。
結局2ステージ半見てしまいました。

resize2143.jpg

期待せずに入ったオルゴールミュージアムでしたが、感動モノでした。これは一見(一聴)の価値があります。

建物の裏には池がありました。
resize2145.jpg

六甲山牧場に行く予定が、オルゴールミュージアムで時間を取りすぎたので、そのまま帰る事にしました。

次回は登山で来たいですね。

秋葉口つりぼり 2015.1.11 [家族]

今日は仁淀川町にある秋葉口つりぼりに行って来ました。

引地橋から松山方面に約10分。
トンネルを抜けるとすぐ右手に看板が見えて来ます。

到着です。
resize1023.jpg

料金は1時間3500円。レンタル竿、餌付。
釣った魚は20匹まで無料。それ以上釣ったら、1匹に付き150円の追加料金となります。
釣れなくても10匹はもらえるシステムです。
resize1029.jpg

2竿レンタルし、釣り開始です!。
resize1024.jpg

娘達と勝負!なので気合が入りますp(^_^)q。

簡単に釣れますが、針を飲み込むと取り外しに時間がかかるので、上手に合わせて針を口に引っ掛けるのがコツでしょうか。
resize1025.jpg

今日は強風ですごく寒かったのですが、釣り始めるとエキサイトして寒さも忘れます。

釣ったアメゴはカゴに入れて行きます。
resize1026.jpg

一進一退の攻防の末、26-23で負けましたf^_^;。
resize1027.jpg

釣った魚はすぐに食べられます。

1尾100円で炭火で塩焼きにしてもらえますが、今日は無理を言って刺身にしていただきました。

前に安居渓谷でアメゴの刺身を食べて、その美味しさを娘にも味わって欲しかったからです。

ご主人に料理していただきました。
resize1028.jpg

氷の上にアメゴの刺身です。
resize1030.jpg

超美味しい!(o^^o)。

こう言ってもらえると、連れて来た甲斐があると言うものです(^人^)

ポン酢にネギ、もみじおろしを付けて。

どうです。美味しそうでしょう。
resize1031.jpg

本日のお会計は。
竿:3500円x2竿=7000円
魚追加料金:150x9匹=1350円
刺身料理代金:200×8匹=1600円
合計9950円でした。

いやあ、楽しかったですよ。

残りは持ち帰り。
しばらく晩ご飯はアメゴの塩焼きになりそうです(^◇^;)。


成人式 2015.1.3 [家族]

今日は長女の成人式でした。

式が終わって写真でも撮ろうかと、清瀧寺へ行きました。

まずは普通に。
resize0960.jpg

カメラマンの希望でコマネチ(笑)。
resize0961.jpg

もう20歳なんだな。

歳取る訳ですね。

resize0962.jpg

神戸三田プレミアムアウトレット 2015.1.1 [家族]

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします<(_ _)>。

今年の初詣は「伊勢神宮か出雲大社に行こう」と、大晦日、張り切って長女宅で計画していました。

出雲は雪が心配なので、伊勢神宮に決まったところでこの映像を見てしまいました。



どうする?(◎_◎;)。

やっぱり正月は避けて延期だよね(^-^;。

軟弱隊が向かったのは、神戸三田プレミアムアウトレット。

こちらも元日から凄い人です。

シャトルバスにて現地到着。
resize0957.jpg

特に欲しい物もなかったのですが、アディダスのスウェットパンツ購入。

雪が降り出しました。

resize0958.jpg

超寒っ{{(>_<)}} 。

雪遊びする子供たちも。
resize0959.jpg

こうなったらショッピングどころではありません。
早く帰りましょう。


バースデーケーキ 2014.8.2 [家族]

嫁さんの誕生日に注文しておいたケーキが、3日遅れで届きました。
人気なのか納期10日もかかりました。

高知にも美味しいケーキ屋さんはたくさんあると思いますが、私にはそんな事どうでもいいんです(=゚ω゚)ノ。


じゃ


じゃ


じゃ


じゃーん!!!!。


ふなふなふなふな!!!!。

resize0533.jpg

ふなっしーケーキ*\(^o^)/*。



しばし沈黙。







家族の反応は。

嫁:あなたが欲しかったがやないが?(゚-゚;)ヾ(-_-;)。

次女:間違いないっ┐( ̄ヘ ̄)┌ヤレヤレ。

コ:いやあ、~(=^‥^A アセアセ・・・。


味は思ったより美味しかったですよ(*^◇^)_旦~~。


清水寺 2014.5.24 [家族]

今日はポールマッカートニーのライブがある予定の日でした。

中止になったので早く帰っても良かったのですが、長女がわざわざバイトを休んでくれていたので、午後から京都へ観光に行く事にしました。

京都での寺院巡りは初めて。
京都駅の駅員さんに聞いたら、寺院は大体4時半には閉まりますよと言われ、唯一日没までOKの清水寺へ行く事にしました。

駅前からバスに乗り五条坂で下車、そこから歩きます。
resize0273.jpg

やはり京都。
風情があります。
resize0284.jpg

古いトタンの看板が残っています。
resize0274.jpg

そして、観光客もすごい。
その中の3分の1は外国人っぽいですね。
resize0283.jpg

仁王門に着きました。
resize0275.jpg

進んで行きます。

和服の方も多かったです。
着物のレンタルショップもあるので、利用されても良いかと思います。
resize0276.jpg

本堂です。
resize0277.jpg

中での撮影はダメですので写真はありませんが、さすが国宝、言葉では表せない重厚さがあります。
観音様に手を合わせ、金運アップをお願いします(笑)。

本堂を後にすると地主神社という縁結びの神社があります。
お寺の中に神社があるんですね。
resize0278.jpg

長女は恋愛より就活優先のようです。
resize0279.jpg

清水の舞台。
resize0280.jpg

清水の舞台から飛び降りた気持ちで・・・とか良く言いますが、ここから飛び降りると死亡率15%だとか。
やっぱり高いですよね。

子安塔。
resize0281.jpg

初めての清水寺。
さすが世界遺産です。

今度は時間をかけて他の寺院も巡ってみたいと思います。



初めてのパワーストーン~牡蠣獲り 2014.5.6 [家族]

GW最後の日。

今日は初対面の方からブレスレットをいただきました(^^♪。
こんな経験はそんなにないので、感無量です。

resize0245.jpg

私のイメージカラーがグリーンだそうで、アベンチュリンという石に水晶、そしてこのこげ茶色の物は蓮の種だそうです。
蓮の種って見たことがなかったな。

アベンチュリンは感情を安定させ洞察力を高める石と言われ、物事の裏に隠された真実を見る目を養う。 かつては仏像の眼のあたりにアベンチュリンを用いたと言われている。
精神が豊かになる効果があり、心を明るくさせ、人に優しくなれる。
アベンチュリンは身体の疲労をとり、緊張やクヨクヨ・イライラを解いてストレスを解消させ、ヒーリングに効果がある。 忙しい毎日に追われている方には落ち着きを取り戻してくれます。自己嫌悪克服の石とも言われる。

いやあ、まさに私に必要な石だと思います。
大切に使わせていただきます。
Tさん、ありがとうございました<(_ _)>。


さて、午後からは次女と潮干狩りです。

今日は小潮。
あまり潮が引いていませんね。

resize0244.jpg

潮干狩りと言うとアサリとかシジミ等が一般的だと思います。
最初はアサリ目当てで来た場所なのですが、ここ数年激減してアサリはほとんど獲れなくなりました。
仕方がなく石についていた牡蠣を採って帰ったのが始まりで、今では潮干狩りのシーズンには牡蠣を獲りに来ています。

牡蠣と言うと岩にくっついている物だと思っていました。
もちろんそういう牡蠣も多いのですが、土に潜っている牡蠣もいるのです。

水中では土から先だけを出して、捕食のためか口を少し開いています。
潮が引いた時は口を閉じて、こんな感じです。
resize0242.jpg

おっとiPhoneピントが合ってませんねえ(+_+)。

これを掘って獲ります。

2時間半ほど獲りました。
条件が悪かったので、ちょっと小ぶりで量も少なめでした。
resize0243.jpg


ソウル研修旅行 2014.3.18-21 [家族]

アンニョンハセヨ。
キョーカラハルヤスミダー。
って事でソウルです。

少女時代好きが高じて韓国語(だけ)を勉強している次女。
今回はそのスキルアップのため?に来ました。

松山空港発。
格安ツアー名は「ソウルで卒業旅行4日間」。
私ら親子以外は大学生ですf^_^;。

仁川空港に着いたのが午後7時20分。
そこから入国審査をして送迎バスにてホテルに向かいます。

resize0119.jpg

今回のホテルは一昨年オープンしたサムホパークホテル。
今までソウルで泊まったエコノミーホテルの中では、一番良いかな。
格安ビジネスホテルにしか泊まらせた事がない次女は満足の様子です(苦笑)。

さて、今回は観光もなく、次女のショッピングの荷物持ちとして同行したようなもの。
やっぱりソウルはエステ、ショッピング等、女性が来て楽しいところだと思います。

私の楽しみは食べる事+スナップ写真くらいかな。
と言う事で、今回はグルメに絞って紹介しましょう。

今回もカンジャンケジャンを食べに行きます。
二年前にも来たハムチョ。
他にも有名店はありますが、これ以上どうやれば美味しくなるの?ってくらい美味しいので、今回もココにしました。

ケジャン定食30000ウォン。
resize0102.jpg

明洞は夕方になるとたくさんの屋台が
出て来ます。
韓国はこの屋台が◎。
食べ歩きも楽しみの一つです。

韓国のおでん。1000ウォン。
resize0113.jpg

薄い竹輪みたいな感じ。汁はピリ辛です。

キンパ。300ウォン。
韓国の海苔巻きです。
resize0114.jpg

トッポッキにエスカルゴなど。
resize0109.jpg

フライドポテト。
resize0103.jpg

こちらは煮込んでないトッポッキ。2000ウォン。
なかなか美味しい。
resize0104.jpg

銀杏や焼き栗。
銀杏は日本と同じ。焼き栗は天津甘栗みたいに甘くなくて香ばしい。
resize0105.jpg

お肉をローストしながら、焼けたらスライスして袋に入れてくれます。
resize0106.jpg

生ジュース屋さん。
さとうきびを機械に入れて絞り、レモンと混ぜて出来上がり。
resize0107.jpg

おなじみ!らせん状のフライドポテト。
resize0108.jpg

それでは店舗編。

2日目の夜はホテル裏にある焼肉屋さんへ。
日本語メニューがないので、カルビ、パプ(ごはん)、メクチュ(ビール)と娘に注文してもらう。

出て来たのはコレ。

resize0110.jpg

肉肉しい塊。

プルコギのようにハサミでカットして食べます。
味はプルコギのようでした。
日本のようにタレを付けずに、味噌や薬味と一緒にサンチュに包んで食べます。
正直、日本の焼肉の方が好みです。

3日目の昼はビビンバと韓国冷麺。
resize0112.jpg

ビビンバはやや薄味。味噌の入れ加減で味を調整するのかな?。
韓国冷麺はすごく美味しいです。

夜はホテルの横にあったタコ料理店。日本語ほとんど通じません。
初体験のタコの踊り食い。44000ウォン。
resize0115.jpg

吸盤が口の中で吸い付いて来ます。

タコの炒め物。44000ウォン。
resize0116.jpg

辛すぎて残してしまいました((+_+))。

番外編。
ホテル近くにあったスーパーマーケット。
ソウルはコンビニはたくさんあるけど、スーパーはあまり見ません。
resize0117.jpg

スーパーだけでなく、屋台やコンビニに必ず置いているバナナオーレ。
resize0111.jpg

これはお勧め。
他にもイチゴオーレ、メロンオーレがありますが、薬品臭くなくて日本のより美味しいです。

そして文房具屋で発見したボールペン。
resize0118.jpg

さすがはコピー大国。
まさかの三菱証券細字用もどき。
30本買ってしまいました(^.^)/。

◆ここからはソウルへ行かれる方へのアドバイス◆

●交通
ソウル市内での交通は地下鉄を利用するのが良いのですが、慣れないとバタバタするので最近はタクシーを利用しています。
韓国はタクシー料金が安い。
一般のタクシーでも、昔のようにぼったくりされる事は稀です(経験なし)。

運転手さんに行きたいところの地図を見せ、帰りはホテルの名刺を見せればOKです。

●お土産物
最終日には格安ツアーの宿命であるお土産物屋さんに寄るのですが、旅行会社へのマージンが加算されるのか凄く高い。
少々の差なら良いのですが、スーパーやコンビニの3倍、空港の2倍するから要注意です。
出来ればスーパーやコンビニ、或は町の土産物屋さんで買って行きましょう。

●スマートフォンの設定
ソウルで高額な通信料がかからないようにするには、スマホの設定を機内モードにしてWi-Fiをオンにします。
ホテルの中や店の中などにWi-Fiスポットがあるので、そこでメールをし、電話はLINEやSkypeを使えば料金はかかりません。

●ショッピング
いくら安いからと言っても、重いものは考えて買いましょう。
娘の買った化粧品やらタレントグッズ他でなんと60kg。1人20kgなので大幅超過。
重量オーバーで5300円取られました(>_<)。

価格的にも時間的にも東京へ行く感覚で行けるソウル。
ディズニーランドも魅力的ですが、ソウルもお勧めします。特に女性に。


秋の気配 2013.8.28 [家族]

朝晩ちょっと涼しくなって来ましたね。

近くの公園で余っていた花火をする事にしました。

resize1442.jpg

虫の歌声も聞こえて来ます。

涼しくなるのは嬉しい事ですが、ちょっと寂しさを感じる初秋の夜でした。

resize1443.jpg


潮干狩り 2013.4.29 [家族]

サバイバル生活のテレビを見ていた次女が今度は...。
「貝獲りに行こう」( ̄▽ ̄;)。

ゴールデンウイークの潮干狩り。
確かに何度か行った事がある。
でも、新聞にも載っていたように、乱獲のせいか、この数年宇佐でアサリが獲れない状態なのだ。渡船も出ないとか。

子供の時はマテ貝をたくさん獲った記憶が残っている。
規制なしに獲り続けたものだから絶滅。
アサリも同じ運命なのか?。悲しい限りである。

そんな話を次女としなから、ふと1人の友人を思い浮かべた。
彼なら何かを知っているかも。
散髪屋のトヨである。

獲物を狙う時は目付きが変わる、別名スッポンのトヨ。と呼ばれているかどうかは知らないが、彼に聞いてみた。

アサリは少ないかもしれんけど、潮吹き貝なら獲れるところあるよ。
さすがである。

潮吹き貝って初めて聞いたが、アサリとハマグリの合いの子みたいな貝らしい。

と言うことで行ってみました。

今日のお供は古い防水カメラ、ペンタックスOptio43WR。
年に1度出番があるかないかのカメラですが、頑張ってもらいましょう。
resize1130.jpg

横浪方面です。
場所が良く分からなかったのですが、掘ってる人がいたのでそこでやってみる事に。
resize1125.jpg

掘っても出てこないので、おとなりさんのバケツを拝見。
アサリと牡蠣がボツボツ。

resize1126.jpg

渡船で行った時のようにバンバン獲れるわけではありませんが、アサリは大きいです。

今日2時間での成果は。
牡蠣そこそこ、アサリ少々、ゴルフボール2個(笑)。潮吹き貝はいなかったので、違う場所だったようです。
resize1127.jpg

大きいのは幅5cmくらいありました。
resize1129.jpg

焼き牡蠣は美味しかったです。
resize1128.jpg

アサリが少ないから仕方なく獲っていた感じの牡蠣でしたが、こちらの方が満足感ありました。
また行ってみたいと思います。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。