So-net無料ブログ作成

アラスカピック 2014.12.30 [音楽]

ギターの話題から遠のいていますが、このままではギターがフルサイズ一眼レフに替わる日もそう遠くない気がしています。

ドレッドノートは弦が切れたまま放置状態だし。

ですが、このままフェードアウトするのも忍びない。

弾かなくなると当然爪の手入れをしなくなる。
で、たまに弾こうかと思った時に爪の手入れが出来ていないと「もういいや」となってしまう。

悪循環ですねえ(._.)。

今日から仕事も冬期休暇。
忙しかった分、正月はゆっくり休ませてもらいます。

休み中に少しはギターも弾いてみようかと買ってみたのが「アラスカピック」。

resize0955.jpg

賛否両論のピックですが、試してみましょう!(^^)!。

自爪を引っかけるように装着します。
霜焼けの汚い指で失礼します。

resize0956.jpg

普通にフィンガーピッキングするには問題ないんじゃないでしょうか。
ストロークとか激しい奏法だと外れてしまうかもしれませんね。

resize0954.jpg

これを自分の指や奏法に合うように加工すると、もっとしっくり来るようになるでしょう。

音はマイルドな感じですが、ちょっと線が細いかな。
指によっての音の違いは、自爪より少ないと思います。

おとなしくフィンガーピッキングするには問題ないと言うか、思ったより良好です。
押尾さんみたいな特殊な奏法をするには不自由な部分が出てくると思います。

ピックが少し長いので、この辺も含めて加工してみたいと思います。


ヘルメット新調 2014.12.25 [スーパーカブ]

今年の自分へのクリスマスプレゼントはヘルメット。

カブ乗りを始めて、最初に買ったヘルメットはMOMO DESIGNのファイターでした。

img_0.jpg

デザインはお洒落で最高なのですが、被ってみると火星人と言うか、宇宙飛行士と言うか、それとも鉢かつぎ姫か。
とにかく頭でっかちになるのです。

resize0948.jpg

もともと頭デカいのに強調してどうする?。

まあ、気にせず使っていましたが、30分も被ってたら頭痛がするのです。

サイズが合ってないのかと思ってましたが、ネットで検索したら、同じような書き込みがいくつかありました。

どうやら日本人の頭に合ってないみたいですね。

頭痛は我慢出来ないので、すぐに売却。それからは安価な物を被っていました。

と言うのも、他に好みのヘルメットがないんです。

イメージとしてはベスパに合うようなデザイン。

どうしてヘルメットって「本格ライダー」みたいなのか「おばさん」か、あとは半キャップみたいなのしかないのでしょう?。

お遍路ツーリングの時に、PCXさんはSHOEIのヘルメット被ってて、やっぱり安全性考えたら数千円のじゃ不安だよなぁと思った事でした。

ネットで見てもAraiやSHOEIで好きなのはないですね。
いいなと思うのはZEUSやBEONなど、MOMOのパクりばかり^_^;。

最終的にデザインと信頼性で選んだのがBUCOのハイランダー。

resize0949.jpg

実物は質感も良く、高級感あります。
カブ号の色にも合うし、なかなか良いです。

これにシールドを付けるのですが、フリップアップ出来ないと写真撮る時に不便です。

先ずはフリップアップのベースを取り付けます。
アルミ製のしっかりした物にしました。
隙間から風が入らないようにスポンジが付いています。
resize0951.jpg

シールドですが、今回はバブルシールドにしてみました。
resize0952.jpg

最後に、アゴ紐のDリングは面倒なので、KIJIMAのワンタッチクリップを取り付けて完了(*^^*)。
resize0953.jpg

BUCOって、ハーレー乗りにも人気みたいですね。

また新鮮な気持ちでツーリング出来そうです。まだまだ寒いけどf^_^;。

今回使用したパーツ。

ネオ・ライダーズ「フリップ・アップ・ベース」
メーカー不明「バブルシールド」
KIJIMA「ワンタッチ・クリップ」

resize0950.jpg


音源公開です 2014.12.20 [音楽]

今回もNON-STOPを3シリーズ公開します。

著作権の問題か、環境によっては見られない事があるようです。
今回はうちのwindows、Mac共、大丈夫でした。
まあ、個人的にデジタル化しているついでの独り言みたいな物ですので、興味ない方はスルーして下さい。

まずはDISCO MIX 04。

1曲目、シーラEの「The Glamorous Life」そして「ゴーストバスターズ」、Pete Shelleyの「Telephone Operator」とかっこいい曲が並びます。
そして最後の曲は、ザ・ピーナッツの「恋のフーガ」。
お爺ちゃんお婆ちゃんまで楽しめるMixとなっています(笑)。




続いてCLUB MIX 02。

マット・ビアンコの「Wap Bam Boogie」からスタート。
4曲目は放送禁止曲、マーズの「We Want Some Pussy」。
最後はソルトンペパーの名曲「Push It」。




最後はDISCO CLASSICS 02。

オープニングはドナ・サマーの「Hot Stuff」。
3曲目はシック「Le Freak」の珍しいバージョン。
5曲目からは8曲目までは、アースウインド&ファイアーのメドレーとなります。





高知城・冬のお城祭り 2014.12.14 [写真・カメラ]

高知城で12日から開催されている冬のお城祭り。
今日が最終日と言うことで、行って来ました。

高知城のライトアップ、イルミネーションのイベントも定着してきましたね。
お客さんも年々増えている感じです。

まずは追手門前「祈りのエリア」。
resize0945.jpg
<PENTAX K-50 + FA31mm>

お堀にも。
resize0936.jpg
<PENTAX K-50 + DA16-45mm>

三の丸「楽のエリア」ではジャズ演奏をやっていました。
ゆっくり聴きたいのですが、とりあえず上まで登りましょう。

resize0939.jpg

ここがイルミネーションのメイン会場「歩のエリア」です。

時々煙や雪を出して演出しています。
resize0946.jpg
<PENTAX K-50 + DA10-17mm>

高知城とのコラボ。
綺麗ですね。
resize0937.jpg
<PENTAX K-50 + DA16-45mm>

詰門の前です。
resize0940.jpg
<PENTAX K-50 + DA10-17mm>

これは何の絵でしょう?。
天守閣から見ると分かるようになっています。
今、子供たちにブームのアレです。

丸の内緑地「結のエリア」には約2000個の手作りキャンドルが。
resize0942.jpg
<PENTAX K-50 + FA31mm>

はりまや橋も。
resize0941.jpg

全部のロウソクに火を灯すの大変な作業だと思います。

resize0944.jpg

resize0943.jpg

気温の低い日でしたが観光客も多く、ライブ会場も熱気に包まれていました。
そのせいか、あまり寒さを感じることなく楽しめました。

今年もあと半月ですね(^-^;。

フィルムのデジタル化 2014.12.11 [写真・カメラ]

昔撮った写真のフィルム。

きちんと整理している方は良いのですが、私みたいに放ったらかしで何の写真かも分からず、捨てるにも捨てられないって方もいらっしゃるのではないでしょうか。

カメラ店でデジタル化してもらうのが一番綺麗で手っ取り早いのですが、なんせたくさんありますので費用が嵩んでしまいます。

以前、安いミノルタのフィルムスキャナーを買った事もありましたが、スキャンに時間もかかるし、画質も満足出来る物ではありませんでした。

そこで、フィルムをデジカメで撮影してみたらどうなるかと、ライトボックスを買ってみました。
中古で500円でした。

resize0934.jpg

ポジフィルムならそのままルーペで見れば綺麗に見られます。

では、フィルムを撮影してみましょう。

ベローズ等は持ってないので、三脚のポールを逆さに付けてカメラをセットします。

resize0932.jpg

レンズの光軸を垂直にしないといけませんが、とりあえず今回は色目のテストなので適当にセットします。

レンズはタムロンの90㎜マクロ。
撮影する時は部屋を暗くします。

ポジフィルムは問題なく処理出来ました。
久礼坂からの写真ですね。今だと高速道路が写り込むアングルです。

resize0933.jpg

問題はネガフィルムです。
普通に撮るとこのように写ります。

resize0935.jpg

これをデジタル化するのですが、今回は最近のペンタックスのカメラに付いている、ネガポジ変換という機能を使ってみます。

簡単に行くかと思いましたが、そうもいかないようです。

WBを白熱灯にしたら近い色になりましたが、まだダメですねぇ。
ネガのオレンジベースの調整が必要なようです。

resize0931.jpg

少し微調整をしてみましたが、今日のところはここまでf^_^;)。

セッティングをしっかりすればポジフィルムは何とかなりそうですが、ネガの場合は色目の調整が必要なようです。

人物写真もぼんやりで、レトロチックな写真となってしまいました。

ネガポジ変換で写真を確認しておいて、デジタル化したいネガをセレクトしてラボに持ち込むのが一番良いのかもしれません。



高知城の紅葉 2014.12.7 [写真・カメラ]

今日は高知城で撮影会です。
目的はすべり山の銀杏のじゅうたん。
急に冷え込んだのでどうなのかな。

到着。
resize0902.jpg
<SONY RX1R>

終わってます^_^;。
黄色のじゅうたんも、きれいにお掃除されています。

残念ですが、このまま帰るのももったいないので、高知城へ登ってみましょう。

杉の段から見上げてみると紅葉が良い感じに色付いていました。
resize0904.jpg
<PENTAX K-50 + DA10-17mm>

ここを歩くのは何年、いや何十年ぶりかしら。

今年の紅葉の特徴は赤、黄、緑が混在する木が多いです。
resize0903.jpg
<PENTAX K-50 + TAMRON 272E>

二の丸の段を見上げると。
resize0905.jpg
<SONY RX1R>

resize0908.jpg

いい感じの日差しです。
resize0906.jpg
<PENTAX K-50 + TAMRON 272E>

resize0907.jpg

上の道には銀杏並木が。
resize0909.jpg

目的だった銀杏のじゅうたんです。
resize0910.jpg
<SONY RX1R>

resize0911.jpg

この後高知城まで上がり、追手門側に下りました。

ここに綺麗な紅葉が。
resize0912.jpg
<PENTAX K-50 + DA12-24mm>

お腹が減ったのでひろめ市場へ行ってみます。

バンカース浜中さんの歌を聞きながら席を探しましたが、観光客でいっぱいですねぇ。

仕方ないので、本池澤さんで海鮮丼を食べる事にしました。
resize0913.jpg
<SONY RX1R>

海鮮丼920円。
resize0914.jpg

のんびりと歩いた高知城。
昨日より気温も上がって、良い撮影会になりました(^-^)/。

それでは皆さんの今日の1枚。

土佐龍馬さんの1枚。
resize0916.jpg
<Nikon D40 + DX55-200mm>

望遠で狙ってみました。

MANTEN☆ひこ星さんの1枚。
resize0915.jpg
<PENTAX K-5IIs + TAMRON 272E>

葉が綺麗じゃないのでシルエットにしています。
いやあ、その手がありましたか(;'∀')。


夜の大歩危駅 2014.12.3 [鉄道]

resize0897.jpg

土讃線の上り線。
土佐山田駅を過ぎると寂しい無人駅が続く。

夏場の夜なら寂しいであろう大歩危駅も、冬の宵は田舎のオアシスのようである。

resize0896.jpg

駅には大歩危始発の阿波池田行きの普通列車が待機している。
大歩危が始発の列車がある事も初めて知った。
resize0898.jpg

車を停め歩いてみると昭和の観光地のようである。
歩危マートさん前には買い物に来た車が次々と停まる。
resize0899.jpg

この近辺だけでなく、奧祖谷地区も商圏なのでしょう。

歩危マートさんの祖谷豆腐や祖谷コンニャクは美味しいらしく、阿波池田からわざわざ買いに来る人もいるらしい。

駅前には迎えを待っているのか、寒い中ベンチに男性が1人だけ。
resize0900.jpg

酒屋さんも営業中。
resize0901.jpg

地方の小さな商店が減って行く中、こういう光景を見るとホッとする。

12月の寒い日であったが、心は温かくなれたような気がする。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。