So-net無料ブログ作成
検索選択

トンボ自然公園の菖蒲 2014.5.28 [写真・カメラ]

陽が長くなりましたね。
仕事が終わって四万十市のトンボ自然公園に寄ってみました。

resize0290.jpg
PENTAX K-r + pancolar 50mm f1.8>

仕事で疲れた後、こういった場所に来ると癒されるんですよ。

resize0285.jpg
<PENTAX K-r + DA16-45mm>

気候も良いし、落ち着きますねえ。
resize0286.jpg

確かに支援しないといけない社名ですね。
resize0289.jpg
<PENTAX K-r + pancolar 50mm f1.8>

池には小魚やカエル、ザリガニもいます。
resize0293.jpg
<PENTAX K-r + TAMRON 272E>

ハナショウブも種類がたくさんありますね。
resize0287.jpg
<PENTAX K-r + pancolar 50mm f1.8>

まだら模様。
resize0291.jpg
<PENTAX K-r + TAMRON 272E>

アップで。
resize0292.jpg

可愛らしい色。
resize0288.jpg
<PENTAX K-r + pancolar 50mm f1.8>

白に黄色のアクセント。
resize0294.jpg
<PENTAX K-r + TAMRON 272E>

観光バスも来ていました。

トンボ自然公園を西に行くと、高森山へのハイキングコースがあります。
以前チャレンジしようと思った矢先に蛇君が横切ったのでやめました((+_+))。

冬場に行ってみたい山です(笑)。

清水寺 2014.5.24 [家族]

今日はポールマッカートニーのライブがある予定の日でした。

中止になったので早く帰っても良かったのですが、長女がわざわざバイトを休んでくれていたので、午後から京都観光に行く事にしました。

京都での寺院巡りは初めて。
京都駅の駅員さんに聞いたら、寺院は大体4時半には閉まりますよと言われ、唯一日没までOKの清水寺へ行く事にしました。

駅前からバスに乗り五条坂で下車、そこから歩きます。
resize0273.jpg

やはり京都。
風情があります。
resize0284.jpg

古いトタンの看板が残っています。
resize0274.jpg

そして、観光客もすごい。
その中の3分の1は外国人っぽいですね。
resize0283.jpg

仁王門に着きました。
resize0275.jpg

進んで行きます。

和服の方も多かったです。
着物レンタルショップもあるので、利用されても良いかと思います。
resize0276.jpg

本堂です。
resize0277.jpg

中での撮影はダメですので写真はありませんが、さすが国宝、言葉では表せない重厚さがあります。
観音様に手を合わせ、金運アップをお願いします(笑)。

本堂を後にすると地主神社という縁結びの神社があります。
お寺の中に神社があるんですね。
resize0278.jpg

長女は恋愛より就活優先のようです。
resize0279.jpg

清水の舞台。
resize0280.jpg

清水の舞台から飛び降りた気持ちで・・・とか良く言いますが、ここから飛び降りると死亡率15%だとか。
やっぱり高いですよね。

子安塔。
resize0281.jpg

初めての清水寺。
さすが世界遺産です。

今度は時間をかけて他の寺院も巡ってみたいと思います。



無念。゜゚(>ヘ<)゚ ゜ 2014.5.20 [音楽]

今年の誕生日は、カメラ用品でもメロンでもぬいぐるみでもなく、コンサートに行かせてくれ!。

resize0271.jpg

昨年のポール•マッカートニーのコンサート。
行きたかったのですが我慢でした(+_+)。

私にとって1万円を超える、しかも東京大阪でのコンサートとなると、ちょっと貧乏性の心臓が痛むのです(笑)。

ですが、去年のコンサートが終わったあと、かなり後悔しました。
とりあえず自分が一番影響を受けたアーティストビートルズ
最後のチャンスだったかもしれないと・・・。

そしたらまさかの再来日!(ノ゚ο゚)ノ。

それも誕生日月の5月!(*`▼´*)b。

一般発売の昼休みにiPhoneでチケット購入。
すでにA席しか残っていませんでしたが。

出張に合わせて・・・、いや、コンサートに合わせて出張の予定を立て、楽しみにしていたのですが体調不良により中止だそうでΣ(T▽T;)。

頑張って仕事だけして来ます(。-_-)ノ。

ポール、早く元気になって必ずまた来てね。
このままでは終われないんですけどo(;-_-;)o。

土佐の投入堂「聖神社」高知県高岡郡越知町 2014.5.18 [写真・カメラ]

resize0260.jpg
PENTAX K-50 + DA18-270mm>

今日はMANTEN☆ひこ星さんと、越知町の聖神社へ行ってました。

国道から大樽の滝の方へ入りしばらく走ります。
大樽の滝から先へは初めてです。
紅葉時期も来てみたい素敵なところです。

聖神社参拝者の駐車場に停めて出発です。
resize0253.jpg

沢沿いの道を歩きます。
resize0254.jpg

聖神社の鳥居が見えて来ました。
鳥居をくぐって右に行くと神社。左に行くと展望台です。
resize0261.jpg
<PENTAX K-50 + DA12-24mm>

まずは展望台の方に行ってみます。

新緑がきれいです。
resize0255.jpg

苔もきれいですね。
resize0256.jpg
<PENTAX K-50 + DA18-270mm>

ウツギの仲間でしょうか?。全然違う?(;'∀')。
たくさん咲いていました。
resize0257.jpg

橋を渡ります。
resize0258.jpg

しばらく歩くと展望台です。

おおっ、素晴らしい。
高知にこんなところがあるとは(*'▽')。
resize0259.jpg

展望台に居た方としばらく会話をしたあと、↑の写真に見える向こう側の聖神社へ向かいます。

今来た道を鳥居まで下って、神社への道を登ります。
橋が見えて来ました。
resize0262.jpg
<PENTAX K-50 + DA12-24mm>

元々は左側のゴンドラだけだったそうで、右側を後から継ぎ足して橋にしたとの事。

その橋に行くには洞窟を通って行きます。
親切にLEDライトが置いてありました。
resize0266.jpg

橋の説明をしてくれたおじさんが案内してくれます。
resize0263.jpg

「この聖滝の上からも神社に行けます。行ってみますか?」

断りにくかったので、不安定なはしごを怖々登ります((+_+))。

岩の上に登りました。
怖い(*_*;。
resize0265.jpg

おじさんは滝の上側をさっさと渡って「おいでおいで」しています。
resize0264.jpg

すみませんが、右側滝ですよ(;'∀')。
私もMANTEN☆ひこ星さんもパス!。

おじさんターザンのように岩の上へ上がって行きました。

では元に戻って、正規のルートで登ります。

すると上側に見えて来ました。
resize0267.jpg

けっこう感動!。
resize0268.jpg

江戸時代末期から明治時代に出来た神社らしい。
resize0269.jpg

お堂の中からの景色。
resize0270.jpg

いやあ、ちょっと今回は感動してしまいました。

行ってみたい方はプチ登山ですので、登れる装備で行って下さいね。

あと、私もMANTEN☆ひこ星さんも、神社ではちょっと霊的なゾクゾク感を感じました。
その辺が弱い方は、展望所から眺めるだけの方が良いかもしれません。


金時湯 2014.5.12 [銭湯・温泉]

名古屋です。

高速バスの出発まで時間があるので、銭湯で汗を流しましょう。

前回は炭の湯さんでしたが、今回は新規開拓?で金時湯さんです。

ビルが立ち並ぶ名古屋駅から、わずか10分歩けばこのレトロな銭湯が(*^^*)。
ん~たまりません。
resize0252.jpg

番台にはお婆ちゃんが。
石鹸を持ってなかったので、20円プラスして440円支払います。

靴箱は木製。
ロッカーも木製ですが、なぜか中が見えるようになっています。

冷蔵庫には牛乳類、そしてファンタやコーラなども全て瓶です。

お客さんが数人いたので、中の写真を撮れなかったのは残念ですが、こちらのブログで詳しく紹介されています。

resize0251.jpg

名古屋も雨になりました。
夕飯食べて帰りましょう。


鴨部のセンダン 2014.5.11 [写真・カメラ]

今朝、老いらくのテニスマンさんのお誘いで、鴨部にあるセンダンの花を見に行ってました。

resize0246.jpg
PENTAX K-50 + DA18-270mm>

見事に満開です。

通常、センダンは葉と花を同時につけるので、花の存在感は薄いのだそうです。
この木のように花が多いのは非常に珍しいとか。

resize0249.jpg

コゲラが木の幹を駆け上がって行きます。
resize0247.jpg

訓練なのか、消防車がたくさん来ていますね。
遠くから見ると桜のようです。
resize0250.jpg

今日は最高の行楽日和なのですが、これから帰って仕事です(+_+)。

resize0248.jpg

瓦割り対決 2014.5.9 [その他]

瓦割り対決


先日「行列のできる法律相談所」ですごい2人を見てしまいました。

武田梨奈さんって何者?。女優さん?。
ギャップが凄すぎるんだけど(;'∀')。



興奮冷めやらぬ時にふなっしーが登場。
まさかのふなっしーが瓦割り。

お二人ともお見事(^^)/~~~。


初めてのパワーストーン~牡蠣獲り 2014.5.6 [家族]

GW最後の日。

今日は初対面の方からブレスレットをいただきました(^^♪。
こんな経験はそんなにないので、感無量です。

resize0245.jpg

私のイメージカラーがグリーンだそうで、アベンチュリンという石に水晶、そしてこのこげ茶色の物は蓮の種だそうです。
蓮の種って見たことがなかったな。

アベンチュリンは感情を安定させ洞察力を高める石と言われ、物事の裏に隠された真実を見る目を養う。 かつては仏像の眼のあたりにアベンチュリンを用いたと言われている。
精神が豊かになる効果があり、心を明るくさせ、人に優しくなれる。
アベンチュリンは身体の疲労をとり、緊張やクヨクヨ・イライラを解いてストレスを解消させ、ヒーリングに効果がある。 忙しい毎日に追われている方には落ち着きを取り戻してくれます。自己嫌悪克服の石とも言われる。

いやあ、まさに私に必要な石だと思います。
大切に使わせていただきます。
Tさん、ありがとうございました<(_ _)>。


さて、午後からは次女と潮干狩りです。

今日は小潮。
あまり潮が引いていませんね。

resize0244.jpg

潮干狩りと言うとアサリとかシジミ等が一般的だと思います。
最初はアサリ目当てで来た場所なのですが、ここ数年激減してアサリはほとんど獲れなくなりました。
仕方がなく石についていた牡蠣を採って帰ったのが始まりで、今では潮干狩りのシーズンには牡蠣を獲りに来ています。

牡蠣と言うと岩にくっついている物だと思っていました。
もちろんそういう牡蠣も多いのですが、土に潜っている牡蠣もいるのです。

水中では土から先だけを出して、捕食のためか口を少し開いています。
潮が引いた時は口を閉じて、こんな感じです。
resize0242.jpg

おっとiPhoneピントが合ってませんねえ(+_+)。

これを掘って獲ります。

2時間半ほど獲りました。
条件が悪かったので、ちょっと小ぶりで量も少なめでした。
resize0243.jpg


もみ蒔き 2014.5.5 [その他]

今日は籾蒔きの手伝いです。

初体験なのでどんな事をするのか分からないので、とりあえず長靴を準備して行きました。

仕事は作業小屋の中で行います。
田んぼに入る気満々だったので、ちょっと拍子抜け。
恥ずかしながら全く分かっておりません(^◇^;)。

これが籾蒔き機。
あらかじめ苗箱に粒状の土を入れておきます。
resize0240.jpg

そして、この機械の中に籾と粒状の土を入れます。
resize0239.jpg

スイッチを入れて苗箱をこの機械に通すと、水撒き、もみ蒔き、さらに土を被せてくれます。

機械から出て来た苗箱の籾の見えている部分に、手作業で土を被せます。
そしてそれを保温式の育苗機に並べて行きます。
resize0241.jpg

それを何度か繰り返し、計128の苗箱を並べ、保温用のシートを被せて終わりです。

作業は2時間余りで終了。
肉体労働を覚悟していましたが、今は機械がやってくれるんですね。

とは言え、農家の方の大変さが分かりました。
また稲刈りでも手伝いに来たいと思います(*^_^*)。


鋸山~七々木山登山 2014.5.4 [登山]

今日は登山の日。
カタクリの花を求めて鋸山へ行く事にしました。

29日の予定が雨で順延となり、参加者は三名になりましたが頑張って登りましょう!。

三島川之江インターを降りて、翠波高原に向かいます。
翠波高原を過ぎてしばらく行くと、海の見える三叉路に突き当たります。
そこを左折して少し行くと、左手に未舗装路の入り口が見えます。
その先が登山口です。
少し分かりにくくて迷いました。

resize0222.jpg
SONY RX1R>

9時25分、登山開始です。

いきなりそこそこキツい勾配で、休みながら登ります。

ゆるやかな登山道になって来ました。
resize0223.jpg

新緑がまぶしい!。
resize0234.jpg

登山開始から30分ほどで鋸山山頂です。
resize0224.jpg

その北側に岩があり、そこから三島の街並みが見えます。
resize0225.jpg

西側には七々木山、豊受山(右のピーク)が見えます。
resize0226.jpg

鋸山から少し行くとカタクリの群生が見えて来ました。
resize0227.jpg

今日の一番の目的はこのカタクリ。
resize0228.jpg

去年行った赤星山より多いように思います。
resize0229.jpg

残念ながらピークは過ぎており、全体的に花の色が褪せていました。
resize0236.jpg

たっぷり撮影した後、豊受山を目指します。

これは何の花だろう。
相変わらず植物の名前を覚えられない私(;^ω^)。
resize0230.jpg

なぜか鳥の羽が。
resize0235.jpg

このあたりから急登となり、ミツバツツジが見えて来ます。
resize0233.jpg

ミツバツツジも終わりかかっています。

この急登を登り切ったら11時半、七々木山頂上です。
南側は開けていて、景色が素晴らしい。富郷ダムが見えます。
resize0231.jpg

三角点はありますが、山の名前を書いた標識はありません。
豊受山まで行くつもりでしたが、ここから1時間くらいかかりそうなのでお昼を食べて引き返す事にしました。
resize0232.jpg

下山後は翠波高原へ。

resize0237.jpg

菜の花もピークは過ぎていましたが、まだまだ楽しめます。
resize0238.jpg

さわやかな風が気持ちいいですね。

帰りは三島の湯で疲れを癒しました。

みなさん、お疲れ様でした(*^^)v。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。