So-net無料ブログ作成
検索選択

北条鹿島プチ登山 2015.9.8 [登山]

今治です。

これから松山ホテルに向かいますが、今日は早めに終わったので、鹿島に寄ってみましょう。
曇っているので夕陽を見るのは難しいかな?。

この鳥居をくぐると渡船の乗り場です。
正面に見えるのが鹿島です。
resize2186.jpg
FUJIFILM X-E1 + XC16-50mmII>

駐車場の料金510円を支払います。
この金額は大人往復運賃1人分(210円)が含まれます。

ちょうど渡船が来ました。
屋根に鹿が乗っています。
resize2187.jpg

鹿島までは400m、約3分の航行です。
種崎-長浜の高知県営渡船より短いと言えば、その近さが分かると思います。

釣り客数人と一緒に到着です。
resize2188.jpg

久しぶりの鹿島。
まずは展望台目指します。
resize2189.jpg

いきなり鹿がガン見して来ます。
resize2190.jpg
<FUJIFILM X-E1 + RIKENON 50mmF2>

ここの鹿はキュウシュウ鹿と言って、警戒心が強い種類です。
一定の距離より近づくと逃げて行きます。

整備された登山道。
resize2191.jpg
<FUJIFILM X-E1 + XC16-50mmII>

ニノ段に到着。
resize2192.jpg

休憩所がありますが、休まずに登ります。
resize2193.jpg

間もなく展望台。
resize2194.jpg

北条の町。
resize2196.jpg

日没までには少し時間があるようです。
resize2195.jpg

西側の階段を降りて海の方へ行ってみます。

途中で二手に分かれています。
左側が海かな?。
resize2197.jpg

海に降りるような感じではなかったので、真っ直ぐ進むとニノ段に戻りました。
結局、西側に降りる道はないみたいです。
一旦登山口まで降りる事にします。

喉が渇いたのでドリンクタイム。

珍しい瓶コーラの販売機があったので、買ってみます。
resize2198.jpg

瓶のコーラなんて何年ぶりかしら。

鹿島神社でお参りします。
resize2199.jpg

キャンプ場あたりも鹿がたくさんいますよ。
resize2200.jpg
<FUJIFILM X-E1 + XC50-230mm>

陽が落ちて来ました。

西の方に行ってみましょう。

遊歩道は立ち入り禁止となっていますが行ってみます。

伊予の二見。
resize2207.jpg

日没前に急に赤くなって来ました。
resize2201.jpg
<FUJIFILM X-E1 + XC50-230mm>

遊歩道は一部崖崩れの場所があったものの、それほど危険な場所があるとは思えません。
早く整備をしてもらいたいものです。
resize2203.jpg
<FUJIFILM X-E1 + XC16-50mmII>

雲が赤く染まって。
resize2202.jpg

では帰ります。

ここは外灯もあるのでライトは必要なかったです。
resize2204.jpg

ここのキャンプ場は無料のようです。
テント持っていたなら泊まって行きたい気分です。
resize2205.jpg

では帰りましょう。
resize2206.jpg

ここは気軽に行ける島ですので、近くに来た時はちょっと寄ってみて下さい。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。